2008年01月31日

世界バブル経済終わりの始まり──実践・臆病者のための黄金の投資学 |松藤 民輔

世界バブル経済終わりの始まり──実践・臆病者のための黄金の投資学世界バブル経済終わりの始まり──実践・臆病者のための黄金の投資学
松藤 民輔
講談社 刊
発売日 2007-06-01



鵜呑みにするのは危険 2007-12-23
筆者の予言通り、サブプライムローン問題を震源として世界バブル経済は崩壊しつつある。

そこまでは予言通りで、凄いことだと思う。



しかし、普通に考えて、筆者の言う金の大暴騰は起きないんじゃないかな?



世界バブル経済崩壊で、原油等の資源が暴落し、

金を含むレアメタルも暴落するというのが自然な考えではないか。




さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by oktkc at 14:00| 投資関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。